ACCA KAPPA(アッカカッパ)

ACCA KAPPA(アッカカッパ)の歴史


ACCA KAPPA(アッカカッパ)は1869年、イタリアのトレヴィーゾ州で創業されました。イタリア語でHはACCA(アッカ)KはKAPPA(カッパ)を意味し、創業者のハーマン・クルルのイニシャルが由来となっています。創業時のブラシを専門に手掛ける工場で、品質の高いブラシはすぐに評判となり、ヨーロッパ有数のブラシ工場へと成長していきます。1980年代、現在の社長エリーザ・ジェーラが若干23歳で社長に就任し、ホワイトモスシリーズに代表されるボディケア用品を手掛けるようになり、イタリア生産にこだわる製品への絶対的なクオリティをベースとしたブランドとなっています。

写真引用元

 

ACCA KAPPA(アッカカッパ)の特徴


尽きることない美への追求を求め、”天然素材・シンプルなデザイン・高品質”という3つの創業時から変わらない基本理念のもと、クオリティの高い製品を手掛けています。その理念はすべての製品や些細なディティール部分においても、こだわりを持ち現在でも高品質を保ち続けています。

写真引用元

 

「フレグランスの拘り」

香水は体につけるものだからこそ、天然の成分にこだわって製作しています。フレグランスには、イタリア産の花や植物から抽出した香りを調合し、イタリアの庭園にいるような自然な香りそのものを感じることが出来ます。装飾を省き研ぎ澄まされたデザイン、安心して使えることもまた、美の一部であると考えています。

写真引用元

 

「ライフスタイルを支える製品」

香水が代表的ではありますが、近年ではホームラインも追加され、生活全般をカバーするライフスタイルブランドへと変貌を遂げています。「美しさへの追求」を目的にその世界を広げつづけるACCA KAPPAの世界。手掛ける製品のラインナップが増えたとしても、ACCA KAPPAの基本理念はこれからも変わることは無く、世界中に幸せなライフスタイルを送れるきっかけをくれるでしょう。

写真引用元

 

ACCA KAPPA(アッカカッパ)の定番モデル


「ホワイトモス」

写真引用元

アッカカッパを代表する知性漂う洗練された大人の香り。神秘的な薬効をもつラベンダーと、幹と実に強い芳香成分を含む西洋ビャクシン、2つの地中海の植物を中心として生み出されるウッディフローラル系の香りです。男女を問わず愛される爽やかでソフトな香りはプレゼントにも最適です。

 

「ソリッドパフューム」

写真引用元

ホワイトモスの優しさと清潔感に満ち溢れた香りの練り香水。アルコールを使用していない為、緩やかに香りが持続し、天然成分のみで作られている為、肌に優しいのが特徴で、持ち運びにも便利です。

 

「プロテクション ヘアブラシ no.946」

写真引用元

ナイロン素材のループ状のブラシが頭皮を刺激し血行を促進し、ブラッシングをしながらスカルプマッサージできるヘアブラシ。独自の形状で圧力を吸収し頭皮をマッサージでき、ブラシのクッション部分には空気圧を均一にする為の空気穴が開いています。

 

ACCA KAPPA(アッカカッパ)の取扱店


東京ミッドタウン日比谷

阪急メンズ 東京

伊勢丹 新宿店

トゥモローランド

etc・・・

※取扱はシーズンや店舗によって異なる場合もございます。

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. Norwegian Rain(ノルウェージャンレイン)

  2. Corgi(コーギ)

  3. HERON PRESTON(ヘロン・プレストン)

  4. NUMBER M(ナンバーエム)

  5. AG JAENS(エージージーンズ)

  6. OUTIL(ウティ)

  7. PENHALIGON’S(ペンハリガン)

  8. ACATE(アカーテ)

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com