MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)

MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)の歴史


2002年、パリにてGildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)と黒木理也(クロキ・マサヤ)がKITSUNÉ(キツネ)をスタートし、2011年秋冬シーズンよりブランド表記をMAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)と改名しました。ファッションだけではなく、音楽、カフェなど多岐にわたり人気を博しています。ロンドンやパリを本拠地としてクラブイベント中心に活動。音楽レーベルの第一弾コンピレーションアルバム”KITSUNÉ LOVE”にはダフトパンクなど有名アーティストも参加し、豪華な1枚を発表しました。

写真引用元

 

2013年には東京・表参道に国内初となるメゾン キツネの直営店と世界初となるカフェ キツネを同時オープンしました。2018年、セリーヌで活躍していた韓国出身のYuni Ahn(ユニ・アン)が新たにクリエイティブディレクターに就任し、ジルダ、マサヤとともに2019年秋冬コレクションからクリエーションに加わりました。同コレクションより、パリ・ファッションウィークにプレゼンテーション形式で参加をしています。

写真引用元

 

Gildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)・黒木理也(クロキ・マサヤ)


Gildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)は、元フランスのハウスシーンのトップアーティストであるDaft Punk(ダフト・パンク)のマネージャー出身。黒木理也(クロキ・マサヤ)は12歳で日本からフランスに渡り、建築の資格を取得。パリの生活や文化に触れて育った二人。2000年、ジルダとマサヤが仕事で日本に訪れた際に、音楽とファッションが融合したブランドを作ろうと意気投合。投資家のいない自由で独立したプロジェクトとしてキツネがスタートしました。

写真引用元

 

MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)特徴


ファッションブランドのMaison Kitsuné(メゾン キツネ)、音楽レーベルのKitsuné Musique(キツネ ミュージック)、コーヒーショップのCafé Kitsuné(カフェ キツネ)を通じて、フランス語で「暮らしの芸術」を意味するアール・ド・ヴィーヴルを発信しています。パリ・東京を拠点として、その人気は国境を超えて世界中のファンに愛されたブランドです。

写真引用元

 

「ブランドの象徴である”The Fox”」

フランス語で「家」を表すメゾンと、日本において古くからさまざまなものに変化し、多数の顔を持つ神様としての伝説がある「キツネ」が由来となっています。ブランドの創設以来メゾンキツネを象徴するロゴとして用いられる狐。ブルー、ホワイト、レッドのトリコロールカラーは、パリのライフスタイルを提案するメゾンキツネらしいシグネチャーモチーフとなっています。

写真引用元

 

「パリと東京からのインスピレーション」

シーズンごとに発表されるメゾンキツネのコンテンポラリーなコレクションはパリと東京からインスピレーションを受けています。メンズ、ウィメンズともに着心地の良いシンプルさと、斬新で洗練されたリラックススタイルの絶妙なバランスを兼ね備えています。大胆で遊び心のあるカラー、プリント、ファブリックを使用し、移りゆく時代のトレンドを取り入れながら常に「クラシック」を再解釈するタイムレスなコレクションです。

写真引用元

 

「パリジャン コレクション」

パリ発のブランドらしいシルエットをモダンに再定義する、メゾンキツネのメンズ&ウィメンズ「パリジャン コレクション」。カジュアルなワードローブにシックな都会の雰囲気をプラスした定番アイテムを展開しています。普遍的なカラーにブランドを象徴するトリコロールフォックスロゴと、フランス語の「Parisien」(パリジャン)、「Parisienne」(パリジェンヌ)のプリントがキツネのアイコン的存在となっています。

写真引用元

 

MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)の定番モデル


TEE-SHIRT TRICOLOR FOX PATCH

ブランド象徴すると言っても過言ではない定番のポケットTシャツ。胸にはメゾン キツネのエンブレムであるトリコロールカラーの狐の刺繍がされたパッチポケットが付いています。ややゆとりのあるサイズ感で、デニムやコットンパンツなどと合わせてリラックス感を演出した着こなしで楽しみたい。

写真引用元

 

「TRICOLOR FOX PATCH CLASSIC SHIRT BD」

アイコニックなトリコロールフォックスの刺繍エンブレムを左胸に配した定番のオックスフォードシャツ。コットンポプリン生地でクラシックなボタンダウンの長袖シャツ。背面にはボックスプリーツでストレートラインのシルエットになっており裾は丸みを帯びたデザインで様々なコーディネートを楽しめる。

写真引用元

 

「PALAIS ROYAL CLASSIC SWEATSHIRT」

メゾン キツネのスウェットシャツ。ラウンドネック、ラグランスリーブの仕様で、コントラストカラーで “Maison Kitsuné Palais Royal, Paris France” と刻み込まれ、アメリカのカレッジスウェットを彷彿とさせるデザインに仕上がっている。

写真引用元

 

「MERINOS R-NECK PULLOVER FOX HEAD PATCH」

胸元にフォックスヘッドのパッチをあしらったメリノウールのセーター。ワイドなリブ編みのカラーとウエストバンドとカフスでシンプルなデザインです。他にフォックスヘッドがダブルになっていたり、カーディガンもあり好みで選べるのもポイントだ。

写真引用元

 

MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)取扱店


MAISON KITSUNÉ各店

伊勢丹新宿メンズ館

ESTNATION(エストネーション)

etc…

※取り扱いはシーズンや店舗によって異なる場合がございます。

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. エンジニアードガーメンツ

    ENGINEERED GARMENTS(エンジニアードガーメンツ)

  2. アスぺジ

    ASPESI(アスペジ)

  3. lideal(リディアル)

  4. Harley of Scotland(ハーレーオブスコットランド)

  5. JOHN SMEDREY(ジョンスメドレー)

  6. セラピアン

    SERAPIAN(セラピアン)

  7. John Molloy(ジョンモロイ)

  8. コーネリアンタウラス

    cornelian taurus(コーネリアンタウラス)