GRENFELL(グレンフェル)

GRENFELL(グレンフェル)の歴史


GRENFELL(グレンフェル)は1890年、フェイソン・スウェイトによって設立されたイギリスのコートブランドです。ブランド名の由来は、イギリスの著名な探検家であり医師でもあるグレンフェル卿からとっており、極寒地への探検の際に、「防水・防風機能を備えながらも湿気は外に逃がし、かつ軽量な素材を」というリクエストがありました。見事に応えたのがスウェイトが生み出した今やブランドを象徴とするグレンフェル・クロスという生地だったのです。

写真引用元

 

GRENFELL(グレンフェル)の特徴


伝統を継承するこだわりの物作りは、時代に合わせて今でも常に進化し続けています。英国王室関係者の御用達で愛用していることでも知られ、エリザベス女王のロイヤル・ワラントを授かっているブランドです。グレンフェルらしい味を大切にしながらモダンでスタイリッシュに進化した現在のコレクションは、トレンチコート、スウィングトップなど時代を問わない洗練された魅力があふれています。

写真引用元

 

「グレンフェルクロス」

ブランドの象徴ともいえる”グレンフェル・クロス”とは、熟練の職人により超高密度の織地で、防水性・防風性・透湿性に優れています。基本的な織り方は今も変わらず、最新の防水加工と染色が取り入れられており、伝統を紡ぐ究極の素材は、クラシカルなディテールワークと抜群の相性です。長年着込んでも粗野感が出す、着こむほどに上品な味が出る生地なのです。

写真引用元

 

「進化し続けるシルエット」

着込めば着込むほど味が出る”グレンフェルクロス”のポテンシャルを引き出すのは、現代的に再構築されたシルエットにあります。一枚で着て様になるパターンメイキングを突き詰め、程よいフィッティングと全体のバランスを取ってくれる丈感は、伝統の素材に汎用性を与え、いつの時代にも愛される理由のひとつになっています。

写真引用元

 

GRENFELL(グレンフェル)の定番モデル


GOLFER(ゴルファー)

気軽で様になるオールシーズンアウターであるスウィングトップ。ミリタリーやスポーティなものから色々と選択肢は多いですが、ジャケット代わりにもなり、グレンフェルらしい上品な雰囲気を纏えるブルゾンです。オーセンティックな佇まいが着こなしに品を添える、トレンドに左右されない1着です。

写真引用元

 

「KENSINGTON2(ケンジントン2)

前述したグレンフェルクロスをしようした定番のコートです。スリムなフィッティングと程よい長めの丈感があり、取り外し可能なウール混紡のライニングを備え、一枚で様になるように設計されています。スーツを合わせたビジネスシーンから、カジュアルな着こなしまで、様々なスタイルに合う一着です。

写真引用元

 

GRENFELL(グレンフェル)の取扱店


BEAMS(ビームス)

伊勢丹新宿

ring(リング)

BR ONLINE SHOP(ビーアールオンラインショップ)

etc…

※取り扱いはシーズンや店舗によって異なる場合がございます。

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. m’s braque(エムズブラック)

  2. COMOLI

    COMOLI(コモリ)

  3. renata

    De Petrillo(デ・ペトリロ)

  4. UPPER HIGHTS(アッパーハイツ)

  5. ISAIA(イザイア)

  6. Settefili Cashmere(セッテフィーリ・カシミア)

  7. BERNARD ZINS(ベルナール ザンス)

  8. roberto collina(ロベルトコリーナ)

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com