100hands

100HANDS(ハンドレッドハンズ)

100HANDS(ハンドレッドハンズ)の歴史


100HANDS(ハンドレッドハンズ)はオランダ、アムステルダム発祥の高級ハンドメイドシャツブランドです。母体は162年前創業インドで6世代続く紡績会社。クラフトマンシシップに魅せられた5代目が彼のファミリーと彼らの友人の為にシャツビジネスを約22年前に誕生させました。既に北欧州の王室御用達のセレクトショップ、名高いフランスのサルト等で、その品質及び正確さが認められ一気にブランドとして名をあげました。

100hands

写真引用元

 

100HANDS(ハンドレッドハンズ)の特徴


100年以上続くテキスタイルヘリテージのラインの上にあるだけでなく、一枚のシャツがお客様のワードローブに届くまでに100手の工程を通ることから名付けられた“100HANDS(ハンドレッドハンズ)”オランダ・アムステルダムて金融業に勤めていた6代目のAKSHAT JAIN (アクシャット ジャイン)氏が、ファミリーの事業をより伸ばす為に転業を決意し100HANDSは誕生しています。

写真引用元

 

「ハンドメイドへの拘り」

生産工場のあるインドでは124名の職人が裁断から全てハンドで生産を行っています。一枚のオーダーても、大量のオーダーでも、裁断は一枚ずつ行うため、チェックなどの柄合わせはピタリと合わせられているという半端ではない拘りようです。そして袖付け、襟付け、脇の伏せ縫いなど要所はもちろん、ボタンホールや剣ボロの刺繍などあらゆる箇所が手縫い。しかも非常にピッチが細かく丁寧。さらに、生地の裁断まで手裁ちで行っています。

100hands

写真引用元

 

「細やかなステッチワーク」

100HANDSの真骨頂は超細番手の糸でのステッチワークの細かさにあります。特にホタンホールの仕上げは絶品で、イタリアシャツのハンドの通常の倍以上のステッチがあります。このボタンホールの技術は古くインドからある刺繍の技術を取り入れ上下に細かく縫われており簡単に真似できない技術です。縫いを全て一本の糸で行うので途中で切れる糸を抜き、一から縫い直します。これはシャツの縫い代の強度を保つ役割を担っています。

100hands

写真引用元

 

100HANDS(ハンドレッドハンズ)の取扱店


ring

Oyster AOYAMA

伊勢丹新宿メンズ館

BANEYS NEWYORK

BR ONLINE SHOP

UNITED ARROWS

※取扱はシーズンや店舗によって異なる場合がございます。

100hands

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. Finamore(フィナモレ)

  2. boglioli

    BOGLIOLI(ボリオリ)

  3. COMOLI

    COMOLI(コモリ)

  4. RENATA ホワイトハウスコックス

    Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

  5. デンハム

    DENHAM(デンハム)

  6. ORIAN(オリアン)

  7. renata valstar

    VALSTAR/VALSTARINO(ヴァルスター/ヴァルスタリーノ)…

  8. johnstons renata

    Johnstons(ジョンストンズ)