ホーセンブース

遂に日本へ本格上陸。「HOORSENBUHS(ホーセンブース)」


そもそもHOORSENBUHS(ホーセンブース)って?


2005年カリフォルニア州でプロスケートボーダーを目指し、活躍後にフォトグラファーへ転向したロバート・G・キーズが立ち上げたジュエリーブランドです。ロバートの祖先が16世紀にアフリカから世界中に宝石や貴金属を運んでいた、オランダ帆船にちなんで、名付けられています。ブランドのアイコンには、碇のマークが採用されています。

引用

ラグジュアリーな素材使いと、ストリートを感じさせるデザインのアイテムを提案し、上品なテイストでユニセックスに展開しています。

 


日本へ本格上陸


株式会社サザビーリーグは、アメリカ発のファインジュエリーブランド「HOORSENBUHS(ホーセンブース)」の日本総代理店契約を締結させました。

HOORSENBUHS(ホーセンブース)は2010年からロンハーマンやバーニーズニューヨーク、エストネーションにて買い付けを開始しています。その店頭での販売実績から、今後日本の中でも継続的な成長を見込めるブランドであり、日本のマーケットにおけるブランドの確率が両者の成長・発展を促すと判断し、今回の契約に至っています。

2017年春夏よりHOORSENBUHS(ホーセンブース)の取り扱いは本格的に開始し、全国の主要な百貨店やセレクトショップなどで展開が始まります。また、今後は路面店の出店も考えているそうです。益々、楽しみなブランドですね。

 

 


特徴


シグネチャーであるトライ・リングのシンボルをベースにしたモチーフのアイテムを中心に、ローズゴールドのブレスレットや18金ゴールドのエンゲージリング、プラチナのパベのチェーン、ステアリングシルバーのパドロッグなど、様々な素材を使い、細部にまでこだわったハンドクラフトのジュエリーなど様々なジュエリーを展開しています。

引用

引用

引用

引用

 


ベッカムも御用達


ベッカムを始め、ニコールリッチーやジェシカアルバなど、多くのセレブリティが愛用しています。ドレススタイルの崩しからストリートスタイルまで幅広く合わせることができ、ラグジュアリーな中にもひねりのあるデザインで、他とは一線を画すブランドです。

引用

引用

引用

引用

 


このアクセサリーブランドも見逃せない!!


「TOM WOOD(トムウッド)」

様々なスタイルに合わせやすいTOM WOOD(トムウッド)のリング

tomwood

写真引用元

 

「HUM(ハム)」

スーツやジャケットのドレススタイルに合う「HUM(ハム)」のアクセサリー

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. renata fashion

    RENATA(レナータ)の公式SNSについて

  2. ファッショニスタ達の着こなし【日本人編】PITTIUOMO(ピッティウ…

  3. renata pitti uomo

    【2018年最旬メンズヘア】お洒落のプロが集うPITTIUOMOで人気…

  4. pitti uomo92

    PITTI UOMO(ピッティウォモ)92速報。カジュアルスタイルのト…

  5. via bespoke renata

    次世代を担う実力派ビスポークテーラー大山翔吾(Via Bespoke)…

  6. pitti uomo

    【メンズドレス】2017-18秋冬、トレンドの色と柄は?着こなしと共に…

  7. pitti uomo91

    【メンズドレス】2017-18秋冬、トレンドを取り入れたファッショニス…

  8. pitti uomo93 renata

    PITTI UOMO(ピッティウォモ)93速報。各ブランドの打ち出しア…