PITTI UOMO(ピッティウォモ)92速報。スーツスタイルのトレンドは!?

PITTI UOMOシリーズも第五弾まできましたが、まだまだ続きます。今回はpitti uomoに来ていた関係者達の着こなしの中でスーツを着ていた人にフォーカスして、どのような色やディテール、コーディネートをしていたのかを写真を中心にご紹介したいと思います。

 


PITTI UOMO92では、ブルーのスーツを着ている人が多かった!?


写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

今回のpitti uomoで目を引いたスーツの色はブルーでした。スカイブルーのような少し薄い色もありましたが、どちらかというとそれよりも濃く、深い色の青。これは今年の流行色でもある“アビスカラー”にインスピレーションを受けての流れだと思います。今まででしたら、コットンやリネンなどの素材でポロシャツやカットソーといったカジュアルに着崩す色でしたが、今年はウール素材で、タイドアップをしている姿を多く見ました。また、ブルースーツの着こなしはやはり定番の“アズーロ・エ・マローネ”が多いですね。イタリア人が好む、青と茶の組み合わせですが、ネクタイや靴に茶を合わせているのが見て分かります。

 

※【アビス】とは深海のようなディープブルーのこと。世間一般では、デニムなどのインディゴブルーがトレンドの一つとして挙げられます。

 


クラシック回帰で3ピーススーツとダブルのスーツが増えてきている!?


写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

写真引用元

パンツのシルエットが今までは、0プリーツでスポーティーだった印象から、プリーツが入り、クラシックな流れになってきているのは皆様ご存知だと思います。それに伴い、ダブルブレストで貫禄の出るジャケットや、ジレを挟みクラシックな装いを好む方が増えてきています。これは、ごく自然の流れだと思いますが、着こなしや色、素材を見ると、まだ形はクラシックでありながら、デザイン性の強い柄や、明るい色を着ている印象があります。pitti uomoのような一種のお祭りであれば、当然目立つ格好をしたがる方が多いから。というのはありますが、これから日本のマーケットでも、シンプルなネイビーやグレー無地のようなベーシックな3ピーススーツの展開が増えて、クラシックな流れが出てくる事が予想されます。

 


Vゾーンに変化あり!?


写真引用元

写真引用元

写真引用元

少し前までは、襟の形はワイドカラーが主流で、柄もロンドンストライプのようなシャツが多かったイメージがありますが、襟型にも変化が見られ、ボタンダウンやタブカラー、(ピンホールカラー)などのネクタイを締めた時に、より立体的に、クラシックに見える襟型のシャツが復活してきた印象です。また、写真のような英国的なクレリックシャツなども注目を浴びており、日本では敏腕なバイヤー達が多い、BEAMSなどにはいち早くこのようなシャツの展開が見られます。

 


足元はローファーを素足履きしている人が多い!?


写真引用元

写真引用元

写真引用元

ここ最近のスニーカーブームも一段落したのでしょうか。以前に比べると、スニーカーを履いている人は減り、革靴を履く方が増えてきました。とは言っても、スーツにローファー(素足履き)の方が多いイメージでしたので、もしかすると、スニーカーの延長線上の感覚で取り入れている方が多いのかもしれません。にしても、今回ご紹介しているほとんどの写真がローファーを履いていますね。

 


スーツをカジュアルに着こなすにはクルーネックがポイント!?


写真引用元

写真引用元

スーツをカジュアルに着こなす人達は、今回のpitti uomoでも多く見られましたが、合わせるアイテムや着こなしの違いが見られます。昨年あたりでは、ポロシャツ(ニットポロ)などを合わせてたコーディネートが多く見られましたが、今年はクルーネックのカットソーを合わせている方が多く感じました。襟もなくなり、より簡略化になる分、スカーフや(柄シャツ) など、一工夫したコーディネートもありますが、何よりもカットソーをタックイン。この着こなしが新鮮であり、今年っぽくコーディネートするポイントだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. renata pittiuomo

    PITTIUOMO(ピッティウオモ)93速報。カジュアルスナップからト…

  2. pittiuomo

    【メンズドレス】2017-18秋冬、編集部オススメトレンドアイテム

  3. pittiuomo

    【メンズドレス】2017-18秋冬、生地のトレンドと着こなし

  4. PITTI UOMO(ピッティウオモ)92速報。LARDINI2018…

  5. ファッショニスタ達の着こなし【日本人編】PITTIUOMO(ピッティウ…

  6. pitti uomo93 renata

    PITTI UOMO(ピッティウォモ)93速報。各ブランドの打ち出しア…

  7. Floriwonne

    世界屈指のカラリスト「藤澤宣彰」が手掛けるパティーヌ靴の魅力

  8. renata pitti uomo

    【2018年最旬メンズヘア】お洒落のプロが集うPITTIUOMOで人気…