unipair

【Shop introduction】韓国で革靴を買うならお洒落なセレクトショップ“Unipair”で決まり‼︎

韓国のお洒落なセレクトショップ「Unipair」をご存知でしょうか?その確かなる審美眼から日本の革靴フリークを始め、世界中から訪れるお客様が途絶えないお店です。実際、私もお店を尋ねた際にはその空間の演出力、確かな買い付けのセンスの良さから革靴を購入してしまいました。今回はそんな「Unipair」をご紹介させていただきます。

 


Unipair(ユニペア)について


韓国のシューズショップ「unipair(ユニペア)」は2008年11月に誕生しました。“全世界の男性が熱狂する靴を紹介したい”という思いから国内初のインポートシューズ専門ののセレクトショップとして「Ilsirco」がオープンしました。そして2011年2月には、『あなたの為に、世界に一組だけの靴をリリースする』という意味を込めて「Unipair(ユニペア)」という新しい名前でリスタートしました。ユニペアは韓国男性にグッドイヤーウェルト製法をはじめ、靴の価値と文化を周知させることと、日常を豊かにしてくれる最高の靴屋になろうとする信念を守っています。 

unipair

 


高級感のある店内


始めて行く方は敷居が高そうな雰囲気が漂う店構え。入る前から漂っていたクラシックな佇まいは入口だけではなく、店内へと繋がっていました。

 

unipair seoul

まず、扉を開けるとレンガを基調とした趣のある店内が見えてきます。ここでは、椅子にCARMINAのビットローファーがディスプレイされていました。

 

unipair seoul

CARMINAの反対側、入って右側にはTricker’sのレースアップブーツ、サイドゴアブーツをディスプレイ。CARMINAのローファーとは逆のテイストをディスプレイする事で、幅広く奥行きのある展開が期待できます。

 

unipair seoul

続いて、CARMINAの横に置かれたディスプレイコーナー。ここではPARABOOTの「MICHAEL」や「CHAMBORD」、「REIMS」などが片足ずつディスプレイ。また、後ろに立てかけられた昔の雑誌やレンガに合うようなヴィンテージ調の味のある什器などが雰囲気を倍増させます。

 

unipair seoul

店内に入って、すぐ右側に見えてくるのが、グローブやバッグ、ポケットチーフやネクタイなどがディスプレイされているアクセサリーコーナー。靴と同様スーツなどカチッとしたフォーマルなスタイルに合うアイテムがしっかりと展開されています。英国王室御用達の「FLORIS」の香水など、品の良いセンスを感じます。

 

unipair seoul

店内中央には、入口にもあったPARABOOTの定番品を中心に展開。この奥に行くと、ALDENやCARMINAなどのドレスシューズがずらっと並んでいました。また、写真左側に見える、ソファーがフィッティングなどで使われる物で、黒を基調とした高級感漂うソファーとなっています。

 

unipair seoul

靴を取り扱う上で欠かせないのが、「シューケアアイテム」。SAPHIRやM.MOWBRAYなども勿論良いですが、「靴に合わせて同じブランドのクリームを」と思う方も多いのではないでしょうか。unipairでは、EDWARDGREENやALDEN、PARABOOT、Tricake’sと各ブランド専用のクリームやシューレースなどもしっかりと展開されている為、アフターメンテナンスなども安心です。

 


取り扱いブランド


・Alden(オールデン)

・EDWARD GREEN(エドワードグリーン)

・PARABOOT(パラブーツ)

・Stefano Bemer(ステファノベーメル)

・CARMINA(カルミナ)

・Tricker’s(トリッカーズ)

など英国靴を始めたとした、正統派のシューズを11ブランド。また、日本の実力のある靴メーカー『42nd Royal Highland』と技術提携を通じて、ユニペアのデザインを加えたUnipair Goodyear Weltedコレクションなどを展開しています。

 

・Drake’s(ドレイクス)

・FOX UMBRELLA(フォックスアンブレラ)

・SIMONNOT GODARD(シモノゴダール)

・Begg&Co(ベグアンドコー)

・ABBEYHORN(アビホーン)

・Rutherfords(ラザフォード)

・FLORIS(フローリス)

その他にもタイ、ベルト、手袋、アイウェア、靴下、帽子、スカーフ、香水などその分野を代表する17ブランドを厳選したアクセサリーブランドも取り揃えています。

 

unipairの別注品

『ALDEN×Unipair』

unipair

紳士靴を専門に取り扱っているからこそ出来る別注品。unipairでは、様々なブランドでオリジナルの別注を展開しています。写真のシングルモンクやペニーローファーのシューズはALDENを代表する革である「CORDOVAN(コードバン)」を用いて展開。

 


プロによる採寸


試着をしようと店員を呼ぶと、そのまま採寸をする器具のある場所まで案内してくれます。その次には、足のサイズ測定が行われます。自分の足の寸法と予想される靴を含めて合計3つのサイズの製品を履いてみると、足の大きさだけでなく、足の甲とウィズに最も適した快適な靴を探してくれました。また、ユニペアでは靴のサイズだけでなく、どのようなスタイルに合わせれば良いかとアドバイスを受けることもできます。普段好む身なり、靴が必要な用途、予算などを考慮して、最高の靴を提案してくれます。

uinipair

 


今回買ったのは・・・


今回私が購入したのは以前からずっと探していた「ビットローファー」GUCCIなどで購入する予定だったのですが、店内にお洒落に飾られている「CARMINA」のビットローファーを見るとどうしても欲しくなってしまいました。そして、値段をみてびっくり。日本円で34000円ほど。免税も使えると考えると無性に安く感じてしまい即決でした。海外のお洒落なお店での購入はやはり心が躍るものがございます。一期一会の出会いがあり、一生使える革靴を購入する事は思い出に残るのでおすすめです。

 


アクセス


最寄駅の狎鴎亭(アックジョン)駅から徒歩15分程度。駅から少し離れている為、初めての方や不安の方はタクシーがオススメ。

ACCESS : 서울특별시 강남구 언주로 164길 37-1 (주)유니페어

TEL : 1644-6190

E-Mail : info@unipair.com

Official Site : unipair.com

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. 【時短で学ぶ!着こなしノートvol.19】リラックスしたい休日はグレー…

  2. pittiuomo

    チェスターコートのお洒落な着こなし方【メンズコーディネート】

  3. flannel suit

    フランネルスーツのお洒落な着こなし方【メンズコーディネート】

  4. ファッショニスタ“ETHAN NEWTON(イーサンニュートン)”着こ…

  5. dress note renata

    【時短で学ぶ!着こなしノートvol.11】上下スウェットコーデをエレガ…

  6. ファッショニスタ”Alessandro Scuarzi”(アレッサンド…

  7. ファッショニスタ、小木”Poggy”基史(ユナイテッドアローズ&サン…

  8. ho been kwak

    ファッショニスタ“Ho Been Kwak(カワァク・ホビン)”着こな…